The Nomad’s Guide to the Q3 Holacracy

わたしたちの協働方式は従来の企業とは異なるため、エンジニア向けのガイドを作成しています。

ノマドのためのQ3ホラクラシーガイド

ノマドのためのQ3ホラクラシーガイドと称したこのドキュメントでは、Q3でプロジェクトを進める上でどのような環境を利用するのかについて詳しく書かれています。

わたしたちはオフィスで働かない企業なので、基本的に仕事に必要なものはすべて世界中どこからでも安全にアクセスできるような設計になっています。

さらに、様々なサービスは基本的にオープンソースをベースにSBC(Single Board Computer)上にコンポーネントを分けてセットアップしています。Dockerなどを利用したマイクロサービス化が流行していますが、わたしたちはそれをSBCで実現しています。

さらに各ノードはansibleによって構成管理されており、様々な状況に対応できる余地があります。今後はansibleを使わずに構成管理できる画期的なネットワーク構成システムを企画している最中です。

Q3で利用する既存技術の一部のロゴを並べました。これらの技術すべてにおいて議論はオープンです。また、これらを追求していくことができるよう、今後の会社の利益からラボ設備を整えていく所存です。